スカルプシャンプーにもいろんなものがあるよね

 

スカルプシャンプーの特徴でもあるノンシリコンという言葉をよく聞きますが、シリコンとは一体どんな作用があるかご存知ですか?

 

最近流行のノンシリコンシャンプーが髪の良い、といわれますが、シリコンとは化学薬品の種類で、一般的なシャンプーに使われている成分の一つです。

 

シリコンの作用は、髪のキューティクルを保護する作用があるために、シャンプー後には髪がさらさらになったり、手触りが良くなる効果、これがシリコンの作用なのです。

 

しかしシリコンは長く使う事によりに、頭皮にダメージを与えて、毛穴に詰まるデメリットもあります。

 

シリコンシャンプーを使い始めたときはとても髪が綺麗にさらさらになったような気がしますが、しばらく使っているうちに効果を感じられなくなる事がありませんか?これはシリコンが頭皮や髪にダメージを与えている証拠です。

 

そのため、最近流行のノンシリコンシャンプーは、この成分を使わずに頭皮を清潔にする効果があり、そして髪も健康的にキープすることが出来ます。

 

本格的に頭皮のケアをするにはスカルプシャンプーも人気がありますね。

 

スカルプシャンプーはシリコンを使わない為に、頭皮の皮脂のバランスを改善する作用もあります。洗浄力を抑えた分、頭皮のケアにはとても効果があります。

 

特に毛穴を清潔に保つことができますので、シリコンを使うときのような心配はありません。

 

ジメチコン、シクロメチコン、などがシリコンの成分ですから注意してみて下さい。